一日のお仕事

査定買取社員の1日の仕事

コールスタッフがアポ取りしたお客様宅へ訪問
コールスタッフが査定を行なう商品・日時や住所などをヒアリングします。
査定買取営業の方から電話で営業をすることはありませんので、訪問に専念できる環境です。
社用車に乗って、お客様宅へ向います
約束した時間に間に合うよう、社用車で訪問。
まずは買取希望の商品を確認し、査定を行ないます。
査定が終わったら、次のお客様宅もしくは帰社
査定が終わりましたら、お客様に料金を支払います。
その後は次にお客様宅へ向うか、会社に戻り、買い取った品物を保管して頂きます。

コールスタッフの1日の仕事

勤務時間に出勤
予めシフトを組んだ出勤日、出勤時間に出社。
最低10分前には出社お願いします。
パソコンを使ったオートコール
パソコンと電話を特殊なシステムで自動的にコールされますので、手押し番号プッシュではないのでご安心ください。
繋がったお客様と不用品ヒアリング
ご自宅に不用品があるお客様とヒアリングして頂き、買取査定依頼を受けて頂きます。
査定買取営業へ連絡
当日査定の場合は査定買取営業へ連絡し訪問して頂く。
その際、簡単なお客様情報・査定内容・住所などを言って頂きます。
ここでコールスタッフの仕事は終了
査定買取営業へバトンタッチすればそのお客様とのやり取りは終了となります。
次のお客様と繋がるように仕事開始。
査定買取出来た場合
コールスタッフがヒアリングしたお客様宅で査定買取が出来れば、買取金額・買取数によりインセンティブがコールスタッフのお給料に反映致します。
インセンティブが多いスタッフで時給月収の2倍、30万円ほどのインセンティブを叩き出している先輩コールスタッフも多数います。